水漏れの修理を依頼する方法を解説

水漏れが自宅で発生していて、修理をお願いしたい、そのような場合には水道 修理業者にお願いをするのがオーソドックスな方法といえます。ただ、普段あまり利用するサービスではないため、どのように依頼すればいいかわからないという声もしばしば聞かれます。問い合わせの一般的な方法について紹介します。

■電話にて受け付けているところが多い

水道 修理業者を見てみると、電話で依頼受付を実施しているところが多いです。水回りで何かトラブルが発生しているようであれば、まずはこちらに相談してみるといいでしょう。この時わかる範囲で詳しく症状を説明することが大切です。「キッチンの蛇口の水が止まらない」「排水溝が詰まっている」といったように分かりやすく説明します。


■速やかに連絡するのがおすすめ

もし水漏れなど何かしらの不具合が発生しているのなら、速やかに連絡をするのがおすすめです。修理を請け負っている業者を見てみると、大手を中心に24時間365日で対応しているところも少なくありません。深夜でも早朝でもすぐに依頼を受け付けてくれ、作業員が現場に駆けつけてくれるところも見られます。水回りの使えない状況がしばらく続くと大変不便です。特にトイレなどのトラブルの場合には、速やかに相談すべきです。


■まとめ
業者に問い合わせをする場合、さほど難しいことはありません。自宅の住所やトラブル内容について簡単に説明するだけです。特に集合住宅の場合、階下の住民にも迷惑をかける恐れがあります。よって今すぐ電話をかけたほうがいいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ